Shinshu University Symphony Orchestra  Since 1960

団長挨拶

信州大学交響楽団のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

団長の村上裕と申します。

 

信州大学交響楽団は、昭和38年に医学部音楽研究会として僅か5名で発足されました。現在は100名を超える楽団となり、今年の秋には第100回の定期演奏会を予定しております。これも地域の皆様、大学の仲間たち、保護者の皆様、そして演奏会に足をお運び頂いた方々の温かいご理解・ご協力あってのことと深く感謝しております。また、私達の練習の拠点となる音楽音声合同練習室の火災から20年の時が経ちました。この出来事を忘れることなく、同じ過ちを繰り返すことのないよう後世に伝えてまいります。

 

当楽団は春と秋に2度、それぞれ長野と松本で定期演奏会を行っております。春は2・3年生を中心としたメンバー、秋は新たに1年生を加えたメンバーで演奏します。また、入学式や卒業式などの信州大学公式行事における演奏活動や、公民館など様々な場所での依頼演奏も行っております。

 

信州大学は「タコ足キャンパス」と呼ばれる形態の大学で、松本・長野・上田・伊那それぞれにキャンパスが分かれております。それゆえに全団員が集まって練習すること自体大変であります。基本的に全団員が集まって練習するのは長期休暇と週末というように必然的になってしまいます。その中でお互いコミュニケーションを取り合い頑張っております。「地域に根差したオーケストラ」を目標に、これからも皆様にとって身近なオーケストラ、愛されるオーケストラを目指して日々精進していきたいと思います。また信州大学交響楽団に関わっていただく全ての方に感謝を忘れず、演奏を聴いていただく方の心に届くような音楽をつくっていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

団長 村上裕

 

演奏のご依頼・入団希望・チケットのご要望等、お気軽にお問い合せ下さい。

Copyright © 信州大学交響楽団 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.