専門家が美容・健康製品を徹底レビュー

SUSO

  • この記事の監修者
SAYA

Saya

埼玉県出身。1975年生まれアラフォーの女。某大手化粧品メーカーに11年勤務して2009年退社。現在は化粧品関連の記事の執筆や監修、美容アドバイザーとして活動中。日本化粧品検定1級取得。ダイエット指導など。

ダイエット ダイエット方法

【必読】自分に合ったダイエットの方法なんて、探すだけ時間の無駄という話【痩せる方法も解説】

投稿日:

自分に合ったダイエットの方法なんて、探すだけ時間の無駄という話

突然ですが皆様は「自分に合ったダイエット方法」を探してはいませんか?

以前に以下のような内容をTwitterで発信しました。

ダイエットをするなら「バランスの良い食事」「適度な運動」この2つは欠かせないです。

特に運動は重要で、筋トレをしてある程度の筋力をつけて皮下脂肪が燃焼しやすい状況を作るのは本当に大切なので、時間があればジムに通い、在宅ならスクワットや腕立て伏せは習慣でやったほうがいい。

つまり痩せるなら「食事内容を見直して運動をしろ」ってことを伝えたかったんですよね。

ということで今回は「自分に合ったダイエット方法なんで、探すだけ時間の無駄」というテーマです。

もちろんこれは10年で計20kgダイエットした私の経験談でもあるので、それを交えながら解説していきます。

自分に合ったダイエットの方法なんて、探すだけ時間の無駄という話

自分に合ったダイエットの方法なんて、探すだけ時間の無駄という話

理由は以下になります。

  • 痩せる方法は「バランス良い食事と適度な運動」しか、ほぼ無いから
  • サプリとか断食では「ダイエットに成功」とは言えないから
  • 自分に最適なダイエット方法を探している時間を、運動に回したほうがいい

 痩せる方法は「バランス良い食事」「適度な運動」の2つしか、ほぼ無い

理由は単純で、太った原因が「食べ過ぎ」と「運動不足」の2つにあるからです。

太った原因がこの2つなので、痩せるのだったら食べ過ぎを抑えなくてはいけないし、適度な運動も続ける必要がありますよね。

食事制限で痩せるというダイエット方法もありますが、単純に食べる量を減らすだけでは筋肉量が減り基礎代謝を下げるだけなので、食事量をもとに戻すと以前より太ります。

別名「リバウンド」ともいいます。

食事制限と基礎代謝の関係については、株式会社シクロケムバイオという会社のホームページの記事が参考になるので、気になる方は読んでみてください。
>> 筋力増強による基礎代謝の改善|株式会社シクロケムバイオ

逆に運動はしても食べる量は以前と変わらず多い量であれば、太ることは無いかもしれませんが痩せにくいです。

ということで、「バランス良い食事」「適度な運動」の2つの痩せる方法は、どちらが欠けても駄目なので、この2つしか痩せる方法は無いと言えます。

サプリや断食では「ダイエット成功」とは言えない

ダイエット成功と言えない理由は「ぼぼ確実にリバウンドするから」です。

サプリでのダイエット

  • 痩せたとしても科学的根拠が無いので、他の要因で痩せた可能性大
  • 飲むだけで痩せたと主張する場合、食事内容が悪い可能性が高いので健康的に良くない(リバウンドに繋がる)

断食(ファスティング)

  • 痩せることは可能だけど健康的な被害が出る可能性が高い
  • 基礎代謝の低下に直結しリバウンドのリスクが上がる

上記に関しては私の経験談もあり、サプリによるダイエットや断食も行ったことがありますが、どちらも痩せるには痩せましたがリバウンドしました。

またサプリに関しては、お腹を壊すことがあった上に体重が元に戻るという事態にもなったことがあります。

ですので「ほぼ確実にリバウンドする」と言えます。

自分に合ったダイエット方法を探す時間を筋トレに回したほうがいい

時間は有限なので、ネットを駆使して「自分に合ったダイエット方法」を探していても意味がありません。ハッキリいって時間の無駄。

繰り返しになりますが、痩せる方法は「バランス良い食事」「適度な運動」の2つしか成功する方法はありません。

それなら自分に合ったダイエット方法を探している時間を、筋トレとかに回してしまったほうがお得です。

ということでメインテーマはこれくらいに。次からは「ほぼ確実に痩せる方法」について解説します。

ほぼ確実に痩せる方法はある:詳細を解説

ほぼ確実に痩せる方法はある

先程もいいましたが、「バランス良い食事と適度な運動」がほぼ確実に痩せる方法です。

具体的な内容に関しては以下の通りです。

  • 一汁三菜を基本として腹八分目を意識して毎日継続
  • スクワット、プランク、レッグレイズの3つを毎日継続
  • たまには息抜きしても良いです

その①:一汁三菜を基本として腹八分目を意識する

一言で「バランス良い食事」と言われてもピンと来ない人が多いと思いますが、基本は「一汁三菜」です。

その言葉通り、汁物を1品と料理を3品という意味の言葉で、日本料理の献立の1つ。

  • 主食
    …米、パン、麺(炭水化物がメイン)
  • 主菜
    …魚、肉、卵、大豆製品など(タンパク質や脂質がメイン)
  • 副菜
    …野菜(ビタミン、ミネラル、食物繊維がメイン)
  • その他
    …果物など(ビタミン、食物繊維がメイン)

例えば主食に「米」、主菜に「生姜焼き」、副菜に「キャベツの千切りにトマト」、「きゅうりの漬物」、汁物は「えのきと大根の味噌汁」といった献立で良いです。

毎日バリエーションを変えるのは結構面倒ですが、バランス良い食事というのは本来こういうものです。

ちなみにアルコールに関してはできれば飲まないようにしましょう。詳しい内容は以下の記事を参考にしてください。

【注意喚起】ダイエット中のアルコールは、完全に逆効果という話

以前、こんな疑問が当サイトへ寄せられました。 その問いに対し、私は以下のような内容をTwitterにてツイートしました。 ...

続きを見る

その②:「スクワット」「プランク」「レッグレイズ」の3つを毎日やる

この3つのトレーニングは最低限なので、本当ならもっと多いトレーニングが良いですが、継続しなくては意味が無いのでこの3つだけで問題ありません。

大事なのは「毎日継続する」ということです。

トレーニング内容はそれぞれ動画で見たほうが伝わるので、参考になる動画をいくつか貼っておきます。

スクワットのやり方

プランクのやり方

レッグレイズのやり方

それぞれの運動を「10回から30回を1セットから3セット」くらいできると良いです。

かなりアバウトですが毎日継続することを考えると、最初のうちは回数やセット数を減らすと良いと思います。

たまには息抜きしても良いです

「息抜き=サボる」と考えてしまいがちですが、毎日継続するのは習慣化するまでがかなりしんどいので、適度に息抜きをしましょう。

例えば3日ダイエットが続いたらご褒美にスイーツ食べたって良いし、飲み会に行っても大丈夫です。

ダイエットは苦行ですが修行では無いので、毎日続けられるという自分のペースを見つけて楽しくやっていくのが、美ボディへの近道だったりします。

その太ってしまった体型になったのは自分のせいであることを自覚しつつ、毎日のダイエットを習慣化しましょう!

再度確認しますが、ほぼ確実に痩せる方法は「バランス良い食事と適度な運動を毎日行う」です!

ということで今回は以上になります。

ズボラな私もかれこれ10年以上はダイエットを継続していますが20kgのダイエットに成功しているので、誰でもできます。

焦らず長期スパンで痩せることを目標にして、適度に頑張っていきましょう。

当サイトの口コミについて

掲載されている口コミは全て個人の感想によるものです。効果効能を証明するものではありません。

-ダイエット, ダイエット方法
-, ,

Copyright© SUSO , 2019 All Rights Reserved.